IHの圧力炊飯器はどこで購入するのがお得か

時代と共に家電も進化しています。テレビも綺麗な画質になり、画面も大きくなってきています。洗濯機もドラム式が誕生したり、どんどん進化を遂げています。冷蔵庫もただ冷やすだけでなく、献立を考えてくれるものもあり、非常に便利になってきていますね。冷凍機能も、出してすぐ切れるものも出ているなど、調理が楽にできる様になってきています。コンロもガスからIHがメインになってきており、火災を防ぐ点でも大きな進歩になっています。エアコンも冷暖だけでなく、人がいるいないを見極めたり、無駄を省く事で省エネにも貢献しています。そして、今回ご紹介していくのは、炊飯器です。日本人に欠かせないお米を炊く為には必要不可欠な家電で、一見変化が無いように見えます。しかし、圧力をかけるなど、実は大いなる進化を遂げている家電です。

炊飯器の種類をいくつかご紹介します

炊飯器はお米を炊くだけではありません。パンに煮物、蒸し物やスイーツなど、さまざまな料理が作れます。その為、今人気が高くなっています。本来のお米を炊くという機能も、ただ炊き上げるだけでなく、美味しく炊く事ができる様になっていたり、進化を遂げています。炊飯器を選ぶ時には、まず大きさを決めましょう。1人から2人暮らしの場合は3合、3人から5人暮らしの場合は5.5合、4人から6人暮らしの場合は8.5合、6人以上であれば一升炊きを選ぶのが目安になっています。次にタイプを決めます。IH炊飯器、圧力IH炊飯器、マイコン炊飯器、ガス炊飯器があり、それぞれ特徴が違ってきます。一言で言うならば、IH炊飯器は高級タイプ、圧力IH炊飯器はふっくら炊ける、マイコン炊飯器は安価タイプ、ガス炊飯器はかまど炊きに最も近い炊きあがりが実現できます。

圧力IH炊飯器のご紹介をしていきます

ではそのなかで、圧力の力を借りたIH炊飯器を詳しく見ていきましょう。圧力鍋はご存知ですよね。それと同じ様に内釜を密閉する事によって圧力を上げて、100度以上の高温でお米を炊き上げていきます。芯まで熱が通る為、うまみを引き出す事ができます。そしてふっくらと炊き上がります。これは今人気の高い炊飯器になっており、値段もさまざまです。まずは欲しいメーカーなどを探してみて、ある程度絞っていきましょう。その際役に立つのが、インターネットです。価格がしっかり調べられますので、欲しい炊飯器の最安値をチェックしましょう。そうしたら、家電量販店などに出向きます。そして店員さんに価格交渉をしましょう。限界値まで値下げをしてもらったら、ネットの最安値と比較します。ここで、ネットの方が安かったらその値段を伝えて再交渉しましょう。すると、最低でもネットの最安値、上手くいけばそれ以下の金額で買う事ができます。